close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はニュースレター・SNSで配信中

社内SNS

2018年11月17日(土)更新

社内SNSとは、既にプライベートで広く普及しているSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を企業内コミュニケーションで導入したものです。今回は社内SNS導入のメリットや注意点をご紹介しつつ、数多ある社内SNSを徹底比較します。

社内SNSとは

社内SNSとは、グローバル対応の一環として、各拠点の人材同士が円滑でスムーズなコミュニケーションを取るために、個人向けSNSの機能を企業内専用として使いやすくカスタマイズしたSNSのことを指します。

社員やチームメンバーが情報を書き込む、または閲覧できる「タイムライン」が備わっています。

その他にも営業・企画・事務など各種職種に応じて、使いやすいようにカスタマイズされているのが特徴的です。

社内SNSを導入する目的

社内SNSは企業風土や職種、プロジェクトに応じて、自由にカスタマイズができる便利なツールです。そのため、導入目的や用途もさまざまです。

コミュニケーションツールとして

社内SNSを社員同士のコミュニケーションツールとして、導入する企業が増えています。

他部署や他プロジェクトの社員同士がコミュニケーションを取ることは、価値ある情報を共有し、ビジネス上のアイディアやヒントを得られるなどのメリットがあります。

この動画もあなたにオススメ

組織開発の記事を読む