close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はニュースレター・SNSで配信中

マインドセット

2019年4月5日(金)更新

マインドセットとはその個々の思考様式のことです。組織にもマインドセットがあり、その組織に所属する個人にも大きな影響を及ぼします。今回はマインドセットの用語解説とともにそのあり方でどのように変わるのか、そして、マインドセットによって人生を成功に近づける秘訣についてご説明します。

目次

マインドセットとは?

マインドセットとは、経験、教育、先入観などから形成される思考様式です。この中には、暗黙の了解、その人の思い込み、価値観、そして個人としての信念も含まれます。

これだけを取り上げると、個人の特性の様にも思われがちですが、組織のマインドセットというのもあります。組織のマインドセットはその組織の構成や歴史を背景に、企業戦略であったり、経営理念や経営ビジョンのことであったりします。

組織のマインドセットは企業文化と同様、組織内のコミュニケーションによって徐々に培われていくものです。そのため、組織のマインドセットによっては組織内部の個人に求めるスキルも変わってきます。

マインドセットの影響力

マインドセットは周囲にいる他者にも伝染すると言われています。

リーダーの心の持ちようは、その部下をなど直接関わる社員へと大きく影響しますので、自分がどういった特徴があるのかを知り、時として自分のマインドセットを変える努力も必要になります。

組織のマインドセットとは?

個人にしても組織にしても行動やプロジェクトを起こすと最終的には必ず何かしらの結果につながります。 組織のマインドセットの場合、組織内で新規のプロジェクトを動かす場面で、どのように判断し、推進するのかということになります。

ある組織では、確実な利益を生み出す根拠を提示しないとプロジェクトを始めることすら困難なこともあります。一方で、チャレンジを優先してプロジェクトを始動させることもあるでしょう。

この動画もあなたにオススメ

組織開発の記事を読む