close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はニュースレター・SNSで配信中

コンテンツマーケティング

2018年12月20日(木)更新

コンテンツマーケティングとは、利用・購買に繋がりそうな見込み客に対して、価値の高いコンテンツを提供することで最終的な利益につながる行動へと誘導するマーケティング手法です。近年、コンテンツマーケティングに注目し、採用する企業が増えています。この記事では、コンテンツマーケティングの定義やメリット、種類、コンテンツマーケティングの実践方法、企業事例をご紹介します。

コンテンツマーケティングとは?

ソーシャルメディアの普及により、企業と顧客がつながりやすくなった現代では、集客から顧客エンゲージメントを高めるコンテンツの重要性が高まっています。

コンテンツマーケティングの定義や注目される理由、SEO対策との違いを知ることで、理解を深めていきましょう。

コンテンツマーケティングとは何か

コンテンツマーケティングとは、利用者にとって、価値の高いコンテンツを継続的に提供することで、見込み客を獲得し、最終的に購入や会員登録につながるマーケティング手法のひとつです。

コンテンツマーケティングは、見込み客の顧客エンゲージメントの向上や、優良顧客への育成といった分野も網羅できます。

コンテンツマーケティングで活用されるコンテンツは、主に4つの種類(エンターテイメント関連、教育関連、知識関連、お役立ち情報関連)に分けられ、それぞれコンテンツの特徴も異なります。

コンテンツマーケティングが注目される理由

この動画もあなたにオススメ