close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はニュースレター・SNSで配信中

新卒採用 メリット

2018年7月20日(金)更新

新卒採用にはどんなメリットがあるのでしょうか?新卒採用は、言わずと知れた企業における人材確保の最も大きな手法の一つです。そのため、特に大手企業にとって新卒採用の実施は既定路線となっており、経験の浅い人事担当者の中には、改めて新卒採用のメリットを問われてもあやふやな方も多いかも知れません。そこで今回は、企業における新卒採用の意義をご紹介したいと思います。

新卒採用とは?

新卒採用とは、就業経験のない、学校を卒業したばかりの学生(=新卒者)を企業が採用することを言います。新卒者を対象とした採用そのものは欧米にもありますが、職業訓練の意味合いも大きく、インターンシップなどを含めた短期採用が多く、採用時期も特に決まっているわけではありません。

在学中の卒業予定者に対して企業が一斉に求人し、採用試験を実施して内定者を決め、卒業と同時に正社員として採用するというスタイルは「新卒一括採用」や「定期採用」とも呼ばれ、日本独自の採用手法となっています。

【関連】新卒採用とは?メリット・デメリット・最新スケジュールを徹底解説 / BizHint HR
【関連】新卒一括採用とは?メリット・デメリットと国内・海外の新たな潮流 / BizHint HR

学生にとっては大企業に入れる人生最大のチャンス

一方、採用活動の対象となる学生にとっては、新卒採用は大企業や有名企業に就職できる最大のチャンスであると言えます。

知名度のある大手企業では、新卒採用で十分に人材が集まりやすいことから中途採用を実施していない会社も多く、実施していてもごく限られた職種のみという場合がほとんどです。当然、中途採用(=転職)で入社することは難しく、業務に関する経験や知識を問われることなく定期的に採用活動が行われる新卒採用は、就活生の間では「新卒カード」とも呼ばれています。

新卒採用の5大メリット

それではどうして企業が新卒採用を行うのか、そのメリットを具体的に見ていきましょう。

この動画もあなたにオススメ