close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

  • Icon mailmaga
  • Icon facebook
  • Icon twitter

最新情報はメールマガジン・SNSで配信中

連載:第52回 総合

働き方改革によって今後さらに求められる新卒社員のスキルとは?

Logo markBizHint 編集部 2020年2月12日(水)掲載
メインビジュアル

株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922)は、「新卒社員(社会人1年目の社員)に求めるスキル」に関するアンケート調査を23~50歳の会社員、男女550名に対して実施しました。(2020年1月末 インターネット調査にて実施)

メインビジュアル

“最も”必要なスキルは1位コミュニケーション能力、2位ビジネスマナー

まず、「新卒社員に 最も 重要だと思うスキルは?」と質問したところ、1位は「コミュニケーションスキル(63.1%)」、以下「ビジネスマナー(12.3%)」、「論理的思考(7.9%)」、「スケジュール・タスク管理スキル(7.1%)」と続きました。

働き方改革に伴い”さらに”必要となるスキルは「スケジュール管理・タスク管理スキル」が上昇

次に、「働き方改革に伴い、新卒社員に必要となるスキルは変わると思いますか?」という質問に対しては「はい(28.0%)」、「いいえ(29.8%)」、「わからない(42.2%)」という結果になりました。

また、働き方改革に伴い、新卒社員に必要となるスキルが変わるか?に対して「はい」と回答した方へ、「更に」必要となるスキルは何か質問したところ、約4割が「コミュニケーションスキル(38.3%)」と回答。次に「スケジュール・タスク管理スキル(25.3%)」が、働き方改革の影響によって更に求められるスキルであることが分かりました。

上記の回答理由として以下の回答が得られました。

<コミュニケーションスキルを選んだ方>
・「働き方改革で無駄な時間がなくなっていく中、より一層のコミュニケーションを図ることでミスを少なく効率よく業務を進めることが重要になる」

<スケジュール・タスク管理スキルを選んだ方>
・「納期がある仕事や会議の資料作成がある場合、スケジュール管理をしていないと優先順位をつけられない」
・「労働時間の短縮化に伴い、スケジュール管理が重要」
・「限られた時間でやりきれるかが大切」

”さらに”必要となるスキルの中で重要なこととは?


新卒社員にとって重要だと思うスキルに「コミュニケーションスキル」を選んだ方へ、その中で最も重要なことを質問したところ、約4割が「聞く力(傾聴する力)(39.0%)」と回答、続いて「理解する力(30.3%)」の順となりました。 新卒社員にとって重要だと思うスキルに「スケジュール・タスク管理スキル」を選んだ方へ、その中で最も重要なことを質問したところ、約7割が「タスクの優先順位をつけること(74.8%)」と回答しました。

その理由として以下のコメントが寄せられました。
・「優先順位をつけられるということは、業務内容が理解できているということ」
・「何を優先するかを考えて分かっていれば、仕事の効率化に繋がると思う」

プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000963.000000112.html

この記事についてコメント({{ getTotalCommentCount() }})

close

{{selectedUser.name}}

{{selectedUser.company_name}} {{selectedUser.position_name}}

{{selectedUser.comment}}

{{selectedUser.introduction}}

仮登録メール確認