close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はニュースレター・SNSで配信中

第二新卒

2018年11月11日(日)更新

第二新卒とは、大学を卒業後一旦「新卒」として企業へ就職したものの、3年以内に退職・もしくは転職希望である人材を指します。今回は、この第二新卒についてご紹介します。

1.第二新卒とは?

「第二新卒」とは、大学を卒業後一旦「新卒」として企業へ就職したものの、3年以内に退職・もしくは転職活動を行っている人材を指し、その年齢はおよそ25歳頃までとされています。 しかし一部では、大学を卒業してから一度も就職の経験が無かったり、正社員ではなくアルバイト等で就業していた、所謂フリーターも含めて「第二新卒」と呼ぶケースもあります。

第二新卒の市場規模

実際に、第二新卒はどの程度存在するのでしょうか。厚生労働省の調査によると、平成25年卒で3年以内に離職した人材の割合は31.9%となりました。実に3割以上が、3年以内に離職している事になります。人数で見てみると、平成25年卒の就職者数は412,636人であるのに対し、第二新卒は131,763人となっています。

【出典】厚生労働省「新規学卒者の離職状況」

2.第二新卒の採用が注目される背景

それではなぜ、今第二新卒が注目されているのでしょうか。

求められる第二新卒

この動画もあなたにオススメ