close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はメールマガジン・SNSで配信中

連載:第8回 注目キーワードを紐解く「BizHint Dictionary」

BizHintが選ぶ「流行語大賞2020」TOP5

BizHint 編集部 2020年12月23日(水)掲載
メインビジュアル

新型コロナウイルスの影響により、今年は働き方に大きな変化があった一年ではないでしょうか。そこでBizHintでは、2020年の働き方にフォーカスして「流行語大賞2020」を(勝手に)選定!5位から順にランキング形式でご紹介します。

メインビジュアル

政府も推奨している“あの施策”がランクイン!

【第5位】脱はんこ・電子契約

新型コロナウイルスの影響による、 テレワーク下での「はんこ出社(書類にはんこを押すための出社)」が大きな問題 になりました。そして「脱はんこ」は今や、民間企業だけではなく、政府も推奨する施策となっています。

2020年9月16日に発足した菅内閣では、行政手続きにおけるハンコの使用を原則廃止への意欲を高めており、さらに民間事業者間での法律で定められている押印などの手続きにおいても「早急に廃止をする方向で検討していきたい」との考えを示しています。

この脱はんこを実現してくれるのが「電子契約サービス」。従来からペーパーレスやコスト削減、業務効率化などのメリットがあると言われていますが、今年は 非常事態時でも事業を止めない「BCP対策」 としても大きな注目を集めました。

電子契約サービスの導入を検討するなら!

大手企業が導入表明して話題になった雇用制度

【第4位】ジョブ型雇用

今後のアフターコロナの世界に向け、多様で柔軟な働き方を実現するひとつの方法と注目されたのが「ジョブ型雇用」。国内でも日立製作所、富士通、KDDIといった大手企業が、次々にジョブ型雇用へのシフトを表明しています。

“仕事”に対して人を割り当てる「ジョブ型雇用」 に対し、日本で主流と言われているのが、 “人”に対して仕事を割り当てる「メンバーシップ型雇用」 です。

「ジョブ型雇用の方が優れているという話を聞いた」など安易な理由でジョブ型雇用の導入を決めるのではなく、メリットとデメリットをよく考慮したうえで、慎重に判断することが大切です。

詳しい解説はこちら!

近年注目度が高まりつつも、今年は各所で耳にする機会が急増!

【第3位】DX(デジタルトランスフォーメーション)

「デラックス」じゃないですよ、「デジタルトランスフォーメーション」です。近年じわじわと注目度が上がっていましたが、コロナ禍で一気によく聞く言葉になったのではないでしょうか?

一方で、人によって異なる解釈をしていることも多い言葉です。 「ただのIT・デジタル化ではない」 ことはきちんと押さえておきましょう。

詳しい解説はこちら!

DX事例のご紹介

流行語大賞にもエントリーされた、あの言葉

【第2位】オンライン〇〇

今年は様々なオンライン化が促進された一年でしたね。BizHintにおいても 「オンライン会議」 をはじめ、商談のオンライン化である 「オンライン商談」「オンライン営業」 、採用活動に関わる 「オンライン面接」 といった言葉が頻繁に見られるようになりました。

また、テレワークに移行したことで、 オンライン上でのコミュニケーション に課題を覚える人も多かったのではないでしょうか。

オンライン〇〇のヒント、まとめ

オンラインセミナーも一気に普及しました

もはや今では当たり前になりつつあるオンラインセミナーも、今年一気に普及しましたね。実はBizHintには Future of Work というイベント事業があるのですが、12月に開催した「Inside Sales Conference 2020」はオンラインで開催いたしました。

今年を象徴するようなあの“働き方”が見事第1位に!

【第1位】テレワーク

一位はやはり「テレワーク」でしょう!4月の緊急事態宣言を受け、 今までテレワークを導入していなかった多くの企業も移行せざるを得ない状況 に。また、テレワークの導入が難しそうな製造業や小売業などでも導入を推進している企業があったことも印象的でした。

もちろんエッセンシャルワーカーの方々をはじめ、テレワークの導入が難しい職種・業種がありますが、来年以降も企業ごとに 「最適な働き方」を模索していくこと が大切な時代なのかもしれません。

テレワーク推進のヒント

テレワークの導入事例

BizHintが選んだ「流行語大賞」TOP5 まとめ

最後にランキングをまとめておきます。

  • 第1位:テレワーク
  • 第2位:オンライン〇〇
  • 第3位:DX(デジタルトランスフォーメーション)
  • 第4位:ジョブ型雇用
  • 第5位:脱はんこ・電子契約

BizHintが選んだ「流行語大賞」、いかがでしたでしょうか?来年もお楽しみに!

この記事についてコメント({{ getTotalCommentCount() }})

close

{{selectedUser.name}}

{{selectedUser.company_name}} {{selectedUser.position_name}}

{{selectedUser.comment}}

{{selectedUser.introduction}}

この動画もあなたにオススメ

仮登録メール確認