close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はメールマガジン・SNSで配信中

明日から使える!「テレワーク」ヒント集

BizHint 編集部 2020年7月28日(火)掲載
メインビジュアル

みなさーん!テレワーク、できていますか?国では、東京オリンピックの開会式予定日であった7月24日を「テレワーク・デイ」とし、通勤混雑緩和のために「テレワーク」「分散通勤」の取り組みを推奨してきました。来年にはきっと開催されるその時に向けて、今からテレワークを推進させていきましょう!今回は、明日から役立つ「テレワークで生産性を高めるためのヒント」をお届けします。

メインビジュアル

テレワーク下におけるマネジメント

新型コロナウイルスは世界経済のヒトとモノの移動を強制的に止めました。

ネット上での会議、オンラインで完結する仕事が増えている一方で、顔を突き合わせたコミュニケーションを頼りにしてきた経営者、リーダーたちが戸惑っています。どうすればいいのか……。

今回、コーチ育成のプロフェッショナルである中竹竜二さんが「オンライン時代のマネジメント」について語りました。

詳細はコチラ▼
中竹さんが語る、マネジメントの本質。オンラインでのマネジメントはこうすべし!

カギはコミュニケーションのとり方

新型コロナウイルス感染症の影響で自宅でのリモートワークを実施する企業が増えていますが、長期化するにつれて課題も出ています。

機能的な仕事の進め方はあるのか、自宅勤務による疲労感を抑えるためのポイントは何か、リモートワークを効果的に行うヒントとなる研究知見をご紹介します。

本記事は、2020年4月22日に開催された、株式会社ビジネスリサーチラボ主催無料オンラインセミナー「リモートワークの科学」の模様をレポートします。

詳細はコチラ▼
「テレワーク消耗感」はありませんか? リモートワークでも成果をあげるコツ

Web会議をうまく進めるコツ

新型コロナウイルスの影響でテレワーク、そしてWeb会議が急速に普及しています。しかし慣れない中で行うWeb会議では、対面とは異なる意思疎通の難しさや、思うように会議を進められないもどかしさを感じることもあるのではないでしょうか。

そこで今回はWeb会議プロデューサーとして、国内外・大小様々な企業のIT活用をサポートするelwit代表 澤田明季さんに、意思決定のためのWeb会議をうまく進めるコツや、進行役「ファシリテーター」の重要性などを伺いました。

詳細はコチラ▼
Web会議の進行役がやるべきことと日本企業で設定したい1つのルール。テレワークで露見するものとは?

オンラインプレゼンは段取りが8割⁉

ITツール導入による業務効率化が進むなか、企業がオンライン上で会議や営業、採用活動を実施する動きも盛んになっています。

オンラインでのプレゼンテーションを成功させるには、どういった点に気をつけて準備をし、本番に臨めば良いのでしょうか。

3000回以上の講演・セミナーでのプレゼンテーション実績を持つ森戸裕一さん(一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会 代表理事、名古屋大学 客員教授)がコツを伝授します。

詳細はコチラ▼
オンラインプレゼンの手引き。失敗しないための3大原則とは?

テレワークでの従業員の健康管理

テレワークでは、対面でのコミュニケーションが減り、従業員の身体・メンタルの不調といった変化が見えづらくなります。

企業として従業員の健康管理へ投資し、生産性を向上するためには、どう取り組めばいいのでしょうか。

そのポイントと具体策について、医師・産業医で、一般社団法人健康経営推進産業医会 代表理事を務める鈴⽊健太さんに聞きました。聞き手を務めるのは、株式会社電算 データマネジメントサービス本部 営業部 営業開発グループGM・西田慶さんです。

詳細はコチラ▼
従業員の姿が見えないテレワーク。企業が従業員の不調のサインに気づくには?

この記事についてコメント({{ getTotalCommentCount() }})

close

{{selectedUser.name}}

{{selectedUser.company_name}} {{selectedUser.position_name}}

{{selectedUser.comment}}

{{selectedUser.introduction}}

この動画もあなたにオススメ

仮登録メール確認