はじめての方はご登録ください(無料)会員登録
search

2018年5月3日(木)更新

ヘッドハンティング会社一覧

ヘッドハンティングは、優秀な人材を外部からスカウトし、自社に引き入れる採用方法です。ヘッドハンティング会社が求人企業から依頼を受け、適した人材を探し転職を勧めます。一人あたりの採用コストは高くなりがちですが、優秀な人材を効率的に見つけることができるメリットがあります。今回はヘッドハンティングの概要とヘッドハンティング会社をタイプ別に紹介します。

ヘッドハンティング会社一覧 に関するビジネス事例や製品の情報を受取る

目次[表示]

1. ヘッドハンティングとは?

まず、ヘッドハンティングとは何か確認していきます。

ヘッドハンティングの意味

ヘッドハンティングとは、他社の優秀な人材をスカウトし、より有利な条件を提示して自社に引き抜いて採用する方法です。経営層や管理職層などのハイクラスのポジションに適した人材を探す際に多く使われます。

日本では、外資系企業が主にヘッドハンティングを採用に活用してきましたが、労働市場が流動化し、国際社会での競争力が企業に求められるようになったことで、日本企業においてもヘッドハンティングが活用される場面が増えてきました。一般社員の間でも転職してキャリアを形成する志向が広まっており、ヘッドハンティングという採用方法の認知は高まりつつあります。

ヘッドハンティングを行う企業の、法律上の正式名称は「有料職業紹介事業者」です。求人企業と候補者、双方に情報を提供し、マッチングを図ることで求人企業から紹介手数料を受け取る「人材紹介サービス」を提供します。このようなサービスを提供する企業は、一般的には「人材紹介会社」「人材バンク」「転職エージェント」「ヘッドハンティング会社」などと呼ばれます。

【関連】BizHint HR:人材紹介会社とは?メリット・デメリットと利用時のポイント

ヘッドハンティングの4つのパターン

ヘッドハンティングには、以下の4つのパターンがあります。

  1. 人材紹介会社からポジションへの就任打診がある
  2. 人材紹介会社からポジションへの応募の打診がある
  3. 知人からのポジションへの就任の依頼がある
  4. 面識のない人からポジションへの就任の依頼がある

一般的には、1と2のパターンがよく見られます。1や2の業務を行なっている人材紹介会社はヘッドハンティング会社と呼ばれています。

2.ヘッドハンティングが注目される背景

効率的な採用手法の一つとして、ヘッドハンティングが昨今注目されています。その背景を説明します。

人材獲得競争の激化

ヘッドハンティングが注目される背景の一つには、人材獲得競争の激化が挙げられます。

次の図は、厚生労働省発表の有効求人倍率の推移を表しています。

【図表1】求人、求職及び求人倍率の推移

【出典】厚生労働省: 一般職業紹介状況(平成29年9月分)について

リーマンショックの影響により、平成20年、21年度に有効求人倍率が大きく落ち込んでいますが、それ以降の有効求人倍率は右肩上がりを続けています。求人を出し採用候補者を募っても、なかなか人材が獲得できないような状況が続いています。

では、人材獲得競争の激化の原因とは何でしょうか。原因としては大きく、「候補者の母数自体の減少」と「業務内容の専門化、社会の高度情報化」が挙げられます。

候補者の母数自体の減少

日本においては、採用候補者の母数自体が減少し続けています。

次の図は、国全体における労働者候補となる「生産年齢人口」の推移を表しています。

【図表2】年齢3区分別人口の推移

【出典】国立社会保障・人口問題研究所

生産年齢人口は、1996年から減少傾向にあります。90年代前半には8700万人だった生産年齢人口は、2016年には7600万人と、約20年で1割強減っています。そして今後は、さらに減少スピードが速まり、採用候補者の母数自体が減少し続ける見込みとなっています。

【関連】BizHint HR:生産年齢人口とは?定義や減少の推移(日本VS海外)、労働に及ぼす影響を解説

業務内容の専門化、社会の高度情報化

業務内容の専門化、そして社会の高度情報化も、人材獲得競争の激化の原因です。

産業が発達すると、業務の専門化、細分化が進みます。細分化された業務領域において高度なスキルや経験が求められるようになりますので、業務を遂行できる人材の不足につながります。

また、社会の高度情報化が進むと、一人の社員が持つ創造的思考力が、企業経営や業績に大きな影響を与えることもしばしば起こりえます。結果として、より創造的な仕事ができる人材の需要が高まっていきます。需要に対し供給が間に合わず、人材不足に拍車がかかることになります。

生産年齢人口の減少、求められる人材要件の高度化により、今後も人材不足が更に大きな課題となる見通しです。そのような中、ヘッドハンティングによる人材獲得の可能性に注目が集まっているのです。

エグゼクティブ層の外部人材登用

これまで多くの日本企業は、経営者や役員といった企業のエグゼクティブ層を、自社育ちの人材で固めることが一般的でした。ですが、昨今は外部人材のスカウト、エグゼクティブ層への登用も当たり前になってきています。

外部人材をエグゼクティブ層に登用する目的としては、大きく「企業風土の改革」と「創造性の発揮」の二点が挙げられます。日系企業特有の硬直的な企業風土に風穴を空け、リーダー自ら創造性を発揮し、価値を創出していくことが期待されています。

若年層のスカウトも一般的に

「ヘッドハンティング」とは、その名の通り経営者や役員など、企業のエグゼクティブ層をスカウトすることが一般的でした。しかし最近は、エグゼクティブ層のみならず、若手や中堅社員もスカウト対象となってきました。

人出不足時代の今、ヘッドハンティングを活用し、次世代の経営幹部候補や、専門性の高いエキスパート人材を確保し、企業の成長につなげようとする動きが生まれています。

情報収集のため人材紹介会社へ登録する人も

終身雇用が崩壊して久しい昨今、日本でも転職が当たり前になっています。そのような中、将来に備えた情報収集のため、転職希望者のみならず、直近では転職予定がない人でも、人材紹介会社へ登録することが一般的になっています。

「自分の転職市場における市場価値を理解しておきたい」「もし良い求人案件や転職先があったら転職を検討しても良い」といったように、自分のキャリアを考える上での情報を集める手段として、人材紹介会社のサービスが活用されています。転職者や転職希望者ではない人でも、自分の可能性を考える参考として、ヘッドハンターと面接したり、キャリアの相談をしたりするようなことが起きているのです。

ヘッドハンターとの面接の中で転職希望を持ち、候補者の一人となるようなケースも多くあります。人材紹介会社への登録母数の増加は、そのままスカウト市場の拡大につながっています。

3.ヘッドハンティングのサービスを理解しよう

一口に「ヘッドハンティング」と言っても、種類は様々です。ここでは会社のタイプや候補者へのアプローチ形式など、人材紹介サービスについて解説します。

ヘッドハンティング会社のタイプ

ヘッドハンティング会社には、以下の2つの型があります。

●登録型

まず、登録型です。登録型の人材紹介サービスとは、ホームページや広告などを活用し、転職希望者や求人企業から登録を募り、双方をマッチングさせる業態のことです。

人材紹介会社が転職サイトに登録した候補者とコンタクトをとり、求人企業を紹介し、転職斡旋を行っていきます。テレビや公共交通機関で広告を展開し、登録者を募っている大手人材紹介会社の多くが、この登録型に該当します。

●サーチ型

次に、サーチ型です。サーチ型の人材紹介サービスの対象者は、主に経営層や管理職層などのエグゼクティブ層です。サーチ型の人材紹介会社は、企業から「このような人材が欲しい」という依頼に応じ、保有するネットワークを駆使して求人条件に合致する人材を探し出します。一般的に「ヘッドハンティング」「スカウト」と言えばイメージされる業態でしょう。

サーチ型の大きな特徴は、転職意欲が顕在化していない人材に対してアプローチをとれる点です。登録型の場合、候補者は自分の意思で転職サイトに登録します。つまり、候補者となるのは、少しでも転職意欲のある人材となります。一定のプールの中から欲しい人材を探すような形式であると言えます。一方サーチ型の場合は、ヘッドハンティング会社が自身のネットワークを活用し、採用候補者を定めアプローチしていきます。アプローチ前までは転職意思のない場合が一般的です。プール外の人材を獲得する手段であると言えるでしょう。

サーチ型を行なっているヘッドハンティング会社の多くは、登録型の業務も行なっています。しかし一部には高度なスキルやノウハウを武器にした、サーチ型専門のヘッドハンティング会社もあります。

登録型とサーチ型のビジネスモデルの違い

登録型とサーチ型では、ビジネスモデルが若干異なることがあります。

登録型のビジネスモデルは、人材の採用が決定したのちに企業から報酬をもらう成果報酬型が中心となっています。成果報酬の金額としては、採用された人の一年間の年収の20%から30%が相場のようです。

一方でサーチ型の場合は、登録型と同様の成果報酬型に加えて、人材を探し出し始める時点で手数料をもらう前払い型(リテーナー型)も存在します。サーチ型で人材を探し出すためには、登録型よりも多くのコストがかかるためです。

ちなみに、採用された人が入社早々退職してしまったケースは、求人企業が大きく損をすることになります。そのため、紹介による採用者が一定期間勤務しなかった場合は、登録型・サーチ型問わず、人材紹介会社が返金対応をすることがあります。

ヘッドハンティングの2つのアプローチ形式

ヘッドハンティング会社による候補者へのアプローチには、大きく2種類の形式があります。

●指名スカウト形式

指名スカウト形式とは、特定の個人を指名してアプローチする形式です。依頼元の求人企業からの情報提供や、ヘッドハンティング会社の調査により、採用候補者を特定の個人に定めた上で、電話やメールなどでコンタクトを取っていきます。

候補者は転職希望を出しているわけではありませんので、転職意欲を喚起する必要があります。採用の成功には、魅力的な待遇の準備やヘッドハンターの力量、求人企業側の熱意が必要とされるでしょう。

●ロングリスト形式

ロングリスト形式とは、求人企業の条件に合致しそうな候補者をリストアップし、アプローチをとっていく形式です。登録型の企業において多く活用されるスタイルでしょう。

指名スカウト形式と異なり、候補者は転職希望があり登録を行っています。従って、転職意欲の喚起よりも、求人条件に合致するかの見極めが、ヘッドハンティング会社や求人企業側に求められます。

ヘッドハンティングの一般的な流れ

ヘッドハンティングは、一般的に次のようなステップで実施されます。

1.ヘッドハンティング候補者の条件の確認

求人企業が求める候補者のポジションや人材像、基本的な待遇などを確認していきます。この際に、ヘッドハンティング会社は求人企業の強みや課題など、候補者へアプローチする際に必要な情報を集めていきます。

難易度の高いサーチ型ヘッドハンティングの場合は、次の段階へ進む前に、前払い金が発生する可能性もあります。

2.候補者へのアプローチ

ヘッドハンティング会社による候補者へのアプローチが行われます。

登録型の場合は転職サイト上に登録しているユーザーの中から、サーチ型の場合は自社のもつネットワークから候補者を探し、コンタクトをとっていきます。この段階では、社名は伏せられた状態であることが一般的です。

3.ヘッドハンティング会社と候補者との面接

候補者が転職に興味を示した場合は、ヘッドハンティング会社と候補者による面接が行われます。経歴やスキル、能力や人柄などの確認と、転職の可能性についてのヒアリングが主な内容になります。指名スカウト形式の場合は転職意欲の喚起や条件に関するニーズ調査に主眼が置かれ、ロングリスト形式の場合は候補者の見極めが重視されるでしょう。

ヘッドハンティング会社が、求人企業へ候補者として紹介できると判断した場合、次の段階に進みます。

4.求人企業と候補者との面接

ヘッドハンティング会社の紹介の元、求人企業と候補者による面接が行われます。

特にロングリスト形式の場合は、求人企業側にもしっかりとした人材の見極めが必要です。

5.条件のすり合わせと内定

面接がうまくいきクロージングフェーズに入ったら、条件のすり合わせを行っていきます。特に引く手あまたな候補者の場合、事前に想定していた待遇を見直し、更に良いポストで迎え入れる必要があるかもしれません。条件面の交渉に関しても、ヘッドハンティング会社の仲介があることが一般的です。

入社が決まれば、ヘッドハンティング会社のサービスは終了です。成果報酬をヘッドハンティング会社に支払います。

4.ヘッドハンティング会社に依頼する企業側のメリット

人材の獲得にヘッドハンティングを活用する場合、一般的に一人あたりの採用コストは高くなりがちです。また、候補者を探し出すのに当初想定していたよりも長い時間がかかってしまうこともあります。

しかし、ヘッドハンティング会社を利用して採用活動を行う企業は、現在数多く存在します。コストや時間をかけてまで、企業はなぜヘッドハンティング会社に依頼するのでしょうか。

ヘッドハンティング会社の活用は、企業にとって大きく以下の3つのメリットがあります。

採用活動をオープンにしなくて良い

まず、採用活動をオープンにせず、非公開で人材を探すことができるというメリットが挙げられます。

企業の採用シーンの中には、情報を公開せず秘密裏に採用を行うべきシーンがあります。例えば、問題のある社員がいるので同じレベルの働きをしてくれる新たな人材を採用して置き換えたい、新規事業の責任者として適当な人材が社内にいないので社外から引き抜きたいというようなケースです。

このようなケースでは、オープンに求人募集をかけると社内外への悪影響が懸念されます。社内外には知られずに人材を獲得したいときに、非公開で人材を探すことができるヘッドハンティングは採用手法として最適と言えるでしょう。

自社の課題を解決する能力を持った人材を見つけることができる

次に、自社の課題を解決する理想的な人材を見つけることができるというメリットが挙げられます。

ヘッドハンティングで人材紹介を依頼する場合、企業は求める人材の条件を詳細に決めることができます。「マネジメント力がある人」「特定分野の技術やノウハウを持った人」といったように、具体的に条件を提示して人材紹介を依頼することが可能なのです。

どのような企業でも優秀な人材は必要とされています。登録型の人材紹介会社を利用して待っているだけでは、優秀で理想的な人材を採用できるチャンスは少なくなります。サーチ型のヘッドハンティング会社を利用すれば、積極的に人材を探すために動いてくれるため、自社に合った人材を採用できるチャンスが高まります。

転職活動を行なっていない人材もターゲットにすることができる

最後に、転職志望者でない潜在的な人材にもアプローチできるというメリットが挙げられます。

登録型の人材紹介会社を利用した場合、企業側がアプローチできるのは求職中の人材のみです。優秀な人材は、働いている企業で優遇されており、転職を望んでおらず、求人サイトに登録していない場合も多々あります。そのような潜在的な人材もターゲットとし、スカウトできるのがヘッドハンティング会社の強みです。

ヘッドハンティング会社は、独自のネットワークを活かして、転職活動を行なっていない人材にもアプローチすることが可能です。そして、企業側の条件に合った理想的な人材が見つかれば、その人材に現在転職の意図がなくとも転職を促すアプローチをしてくれます。

このように、ヘッドハンティング会社に依頼することは、コストと時間はかかりますが、企業側にとっては質の高い人材と出会える確率を向上させることができるメリットがあります。

5.ヘッドハンティング会社選定のポイント

ここまでは、ヘッドハンティングによる人材紹介サービスを活用するメリットについて解説してきました。では、具体的に利用するヘッドハンティング会社を選定する際には、どのようなポイントに気をつければ良いのでしょうか。

登録型かサーチ型か

これまで解説してきたとおり、ヘッドハンティング会社には「登録型」「サーチ型」の2種類の型があります。企業の必要とする人材要件によって、利用するサービスを使い分けられると良いでしょう。

大手か中小か

大手人材紹介会社の場合、求人情報も転職希望者も多く集まります。ヘッドハンティングの料金体系は、成果報酬がほとんどです。企業としても大手の人材紹介サービスに登録しておいて損はありません。

中小の場合は、大手の手が届かないサービスを提供してくれる可能性があります。優秀なヘッドハンターが存在するサーチ型のヘッドハンティング会社や、業界に特化したサービスを提供してくれる会社もあります。

外資系企業か日系企業か

ヘッドハンティング会社には、外資系企業と日系企業の二種類が存在します。

外資系企業の場合、扱う案件はエグゼクティブ層などのハイクラス求人が多いようです。一方日系企業の場合は、どちらかと言うとエグゼクティブ層以外に限定せず、中間管理職など広いターゲットでの人材紹介を行っているようです。

ヘッドハンターの力量や性格

ヘッドハンターの力量や性格こそが、ヘッドハンティングにとって最も重要と言えるかもしれません。

ヘッドハンティングは、人材要件の定義や候補者のサーチ、キャリアについての相談対応や転職意欲の喚起、条件交渉など、ヘッドハンターの能力や人柄に成果が大きく左右される採用手法です。

ヘッドハンティングのサービス提供会社が大企業であっても、担当するヘッドハンターの力量が至らなければ紹介される人材の質も高くはないでしょうし、逆にサービス提供会社が中小企業であっても、優秀なヘッドハンターが在籍し担当してくれるのであれば、優れた成果が期待できます。

ヘッドハンターの見極めには、コミュニケーション力や実績、人脈の広さや情報量といった能力面だけではなく、人との接し方、人材やキャリア・仕事に関する考え方、といった人格面もしっかりチェックするようにできると良いでしょう。

6.登録型ヘッドハンティング会社比較

登録型とサーチ型のヘッドハンティング会社は、数多く存在します。ここでは、登録型とサーチ型それぞれの事業を行う代表的な会社を紹介します。まずは、登録型のヘッドハンティング会社です。記載されている求人数は、2017年4月6日時点の数値となっています。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、日本最大級の登録型人材紹介サービスです。リクルートグループの企業とのパイプの強さが活かされており、大手企業をはじめあらゆる業界において求人数が多いことが特徴です。1977年の創業以来、累積30万人以上の転職を支援してきた実績があります。無料登録をすると、企業からのスカウトメールを受け取ることができます。

項目 内容
求人数 公開求人数 29,016 非公開求人数 137,336
登録方法 WEB登録(登録後、来社面談もしくは電話やメールでのカウンセリング&仕事紹介)
得意な職種 グローバル、金融、経営、企画、営業、コンサルタント、事務、ITエンジニア、
電気や機械系技術職
対応地域 全国に対応
運営会社 株式会社リクルートキャリア

【オフィス】

  • 東京本社:東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
  • 北海道支社:北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45ビル 10階
  • 東北支社:宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1仙台トラストタワー 11F
  • 宇都宮支社:栃木県宇都宮市東宿郷1-9-15 フローラビル 10階
  • さいたま支社:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル 25階
  • 千葉支社:千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティタワー 7階
  • 西東京支社:東京都立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル7F
  • 横浜支社:神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 16階
  • 静岡支社:静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡 5階
  • 名古屋支社:愛知県名古屋市中区栄3-6-1 栄三丁目ビルディング(ラシック) 12階
  • 京都支社:京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K・I四条ビル 4階
  • 大阪支社:大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 31F
  • 神戸支社:兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10 井門三宮ビル 4階
  • 中四国支社(岡山オフィス):岡山県岡山市北区駅元町1-6 岡山フコク生命駅前ビル 4階
  • 中四国支社(広島オフィス):広島県広島市中区八丁堀14-4 JEI広島八丁堀ビル 10階
  • 福岡支社:福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3 リクルート天神ビル 6階

リクルートエージェント

DODA

リクルートエージェントに次ぐ規模で、豊富な求人情報を誇る人材紹介サービスです。大手人材紹介会社である株式会社パーソルキャリア(旧インテリジェンス)が提供しています。転職希望者が登録すると、非公開求人の紹介や企業から直接オファーが届くサービスを受けることができます。

項目 内容
求人数 公開求人数 32,47632,662 非公開求人数 135,264 
登録方法 WEB登録(登録後、来社面談もしくは電話やメールでのカウンセリング&仕事紹介)
得意な職種 営業、企画、事務、専門職、エンジニア、専門技術職、クリエイティブ 
対応地域 全国に対応
運営会社 パーソルキャリア株式会社

【オフィス 】

  • 北海道支社:北海道札幌市中央区北1条西6-1-2アーバンネット札幌ビル2F
  • 東北支社:宮城県仙台市青葉区国分町3-4-33仙台定禅寺ビル3F
  • 丸の内本社:東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング27F・28F
  • 横浜オフィス:神奈川県横浜市西区北幸1-11-15横浜STビル14F
  • 中部支社:愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12大名古屋ビルヂング14F
  • 関西支社(GFO):大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワーB 17F
  • 京都三哲オフィス:京都府京都市下京区西洞院通り塩小路上ル東塩小路町608-9日本生命京都三哲ビル2F
  • 神戸オフィス:兵庫県神戸市中央区江戸町95井門神戸ビル9F
  • 広島オフィス:広島県広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル4階
  • 九州支社:福岡県福岡市中央区天神1-1-1アクロス福岡13F

DODA

JACリクルートメント

外資系や海外の求人紹介に強い人材紹介会社です。無料で登録すると、リクルートメントコンサルタントとの面談を受けることができ、今後のキャリアプランの相談をすることができます。サーチ型のスカウトやヘッドハンティングは行なっていません。

項目 内容
求人数  -
登録方法 WEB登録(登録後、来社面談でのカウンセリング&仕事紹介)
得意な職種 経営、管理、電気、機械、科学、医薬、バイオ、医療サービス、医療機器、銀行、証券、
保険、コンサルティングファーム、IT、通信、消費財、アパレル、ラグジュアリー、
人材や教育のサービス、商社、流通、営業、マーケティング、
クロスボーダーリクルートメント 
対応地域 全国に対応
運営会社 株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント

【 オフィス】

  • 東京本社:東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階
  • 横浜支店:神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル18階
  • 名古屋支店:愛知県名古屋市中区錦2-9-27 NMF名古屋伏見ビル10階
  • 静岡支店:静岡県静岡市葵区御幸町11番地30 エクセルワード静岡ビル4階
  • 京都支店:京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸8階
  • 大阪支店:大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階
  • 神戸支店:兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-10 オリックス神戸三宮ビル6階
  • 中国支店:広島県広島市中区銀山町3-1 ひろしまハイビル21 16階

JAC リクルートメント

パソナキャリア

大手総合人材サービスとして、これまで25万件以上の転職を支援してきた実績があります。無料登録すると、各専門分野の転職に詳しいキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。高い満足度と年収アップ率が強みです。

項目 内容
求人数 公開求人数 15,263 非公開求人数 24,520
登録方法 WEB登録(登録後、来社面談もしくは電話やメールでのカウンセリング&仕事紹介)
得意な職種 IT・WEB、ものづくり、メディカル、金融、コンサルティング、販売、流通、
サービス、営業、管理、経営、グローバル 
対応地域 全国に対応
運営会社 株式会社パソナ 

【 オフィス 】

  • 東京(本部):東京都千代田区大手町2-6-4
  • 東京(新丸の内ビルディング):東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング14F
  • 大阪支店:大阪府大阪市中央区淡路町4-2-15
  • 名古屋支店:愛知県名古屋市中区栄3-6-1 栄三丁目ビルディング
  • 横浜支店:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルディング10F
  • 広島支店:広島県広島県広島市中区本通7-19 広島ダイヤモンドビル7F
  • 福岡支店:福岡県福岡市中央区天神1-6-8 天神ツインビル13F

パソナキャリア

type転職エージェント

転職を知り尽くしたキャリアアドバイザーによる丁寧なカウンセリングを受けることができます。キャリアプランの相談から仕事の紹介、応募書類の書き方、面接への助言、内定や入社のプロセスまでトータルサポートを受けることが可能です。

項目 内容
求人数 -
登録方法 WEB登録(登録後、来社面談もしくは電話でのカウンセリング&仕事紹介)
得意な職種 IT・WEB・通信系エンジニア、クリエイティブ、営業、販売、サービス、管理、
事務、企画、専門職、電気、電子、機械、メディカル、化学、建築、土木
対応地域 全国に対応
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター

【 オフィス 】

  • 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル 

type転職エージェント

マイナビエージェント

各業界に精通したキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。キャリアアドバイザーは各企業と強いつながりを持っており、求人票には記載のない情報を収集しています。社風や職場環境、働く人たちのキャラクターを確認して、転職先を決めることができるのは強みです。

項目 内容
求人数  -
登録方法 WEB登録(登録後、来社面談もしくは電話でのカウンセリング&仕事紹介)
得意な職種 IT、インターネット、通信、機械、電気、電子、素材、医薬、医療機器、
バイオ、流通、消費財、アパレル、フード、不動産、建設、金融、
コンサルティング、クリエイティブ、営業、企画、管理 
対応地域 全国に対応
運営会社 株式会社マイナビ

【 オフィス 】

  • 東京(京橋第一)オフィス:東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー4F
  • 東京(京橋第二)オフィス:東京都中央区京橋2-10-2 ぬ利彦ビル南館 8F
  • 大阪オフィス:大阪府大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪タワーA 30F
  • 名古屋オフィス:愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1ミッドランドスクエア11階
  • 福岡オフィス:福岡県福岡市博多区博多駅中央街8番1号JRJP博多ビル7階

マイナビエージェント

プロフェッショナルバンク

プロフェッショナルバンクは、平均年収800万円以上の求人案件を主に扱っています。30代で若手経営者や管理職、スペシャリストなどを目指す人に適しています。各業界10年以上で受賞歴が多数あるコンサルタントが転職活動を強力にサポートしてくれるところも魅力です。

項目 内容
求人数 公開求人数 1,5891,984 非公開求人数 6,7252,837
登録方法 WEB登録(登録後、来社面談もしくはスカイプでのカウンセリング&仕事紹介)
得意な職種 管理、経営、企画、営業、金融/投資ファンド、コンサルティング、メーカー、
商社、卸、ヘルスケア、IT/WEB、ゲーム、会計、監査
対応地域 全国に対応
運営会社 株式会社プロフェッショナルバンク

【 オフィス 】

  • 本社:東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル23階
  • 福岡支店:福岡県福岡市博多区博多駅東 2-5-28 博多偕成ビル4F

プロフェッショナルバンク

クライス&カンパニー

クライス&カンパニーは、30代のマネージャークラスの転職支援を得意としています。米国CCE認定GCDFキャリアカウンセラーの資格を持つプロのコンサルタントが一人一人に最適な転職をアレンジしてくれます。今すぐに転職を検討していなくとも、「いつか転職」というサービスを利用すれば、求人案件を探すことができます。

項目 内容
求人数 公開求人数 3,531 非公開求人数 7,415
登録方法 WEB登録(登録後、来社面談もしくはメールや電話でのカウンセリング&仕事紹介)
得意な職種 ビジネスコンサルタント、マーケティング、ITエンジニア、営業、経営企画、
事業企画、ITコンサルタント、WEB・モバイル関連、金融関連、事務、管理 
対応地域 全国に対応
運営会社 株式会社クライス&カンパニー

【 オフィス 】

  • 東京都港区東新橋2-4-1 サンマリーノ汐留2F 

クライス&カンパニー

MRINETWORK

MRINetworkは、世界40カ国600ヶ所以上に展開するグローバルな人材サーチファームです。1965年の創業から50年以上の間、大手上場企業や多国籍企業に向けて毎年45,000人以上の転職を成功させている実績があります。グローバルに自分のポジションを探したい人におすすめです。

項目 内容
求人数 -
登録方法 WEB登録(登録後、打ち合わせや仕事紹介)
得意な職種 グローバル
対応地域 -
運営会社 株式会社エム・アール・アイ・ジャパン

【 オフィス 】

  • 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル18

MRINETWORK

ビズリーチ

国内最大級のエグゼクティブ向け転職サービスです。会員登録すると、一流ヘッドハンターのサポートを受けることができ、厳選された国内外の優良企業からスカウトが届きます。積極的に転職活動を行う人には、有料会員となって良質な求人案件を検討できるプレミアムのプランがおすすめです。まずはサービスを使ってみたい人や転職を検討中の人は、無料で登録できるスタンダードのプランで自分の市場価値を確かめることができます。

項目 内容
求人数 公開求人数 63,000
登録方法 WEB登録(登録後、来社面談でのカウンセリング&仕事紹介)
得意な職種 経営、管理、マーケティング、営業、コンサルタント、ITコンサルタント、
専門職(会計士・税理士・弁護士など)、IT・インターネット、ゲーム、
電気・電子、半導体、機械、化学・化粧・食品、金融、メディカル、
建設・不動産
対応地域 全国に対応
運営会社 株式会社ビズリーチ

【 オフィス 】

  • 東京都渋谷区渋谷2-15-1

ビズリーチ

7.サーチ型人材紹介会社(ヘッドハンティング会社)比較

次に、サーチ型のヘッドハンティング会社を紹介します。

縄文アソシエイツ

国内大手が少なく外資系が多いサーチファームの中で、縄文アソシエイツは純粋な和製サーチファームです。顧客企業は8割以上が日系企業で、日系企業に強いという特徴を持っています。一方で、約50カ国を含む世界最大のエグゼクティブサーチネットワーク「Amrop」のボードメンバーでもあり、顧客企業の海外展開のニーズにも対応します。日系企業の文化を理解した上で、世界に通じる人材探しをすることができます。

項目 内容
求人数 -
登録方法 電話もしくはメール問い合わせ
得意な職種 事業系幹部、技術系幹部、管理系幹部、社外取締役、社外監査役、専門職
対応地域 -
運営会社 縄文アソシエイツ株式会社

【 オフィス 】

  • 東京オフィス:東京都港区虎ノ門1-4-2 虎ノ門東洋ビルディング7F
  • 大阪オフィス:大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザ ウエスト オフィスタワー18Fサーブコープ内

縄文アソシエイツ

東京エグゼクティブ・サーチ

東京エグゼクティブ・サーチは、40年以上の伝統のあるエグゼクティブ・サーチです。様々な業種や職種に対応できるノウハウを持っており、転職市場に現れない優秀な人材へのアプローチが可能です。近年では、トップクラスのエグゼクティブだけでなく、ジュニアクラスの経営幹部候補の人材を探し出すサポートも行なっています。

項目 内容
求人数 -
登録方法 WEB申し込み
得意な職種 CEO、COO、CFO、グローバル、事業部長、部長、課長、
機械・メカトロニクス、IT・通信・インターネット、消費財、不動産・建築 
対応地域 -
運営会社  東京エグゼクティブ・サーチ株式会社

【 オフィス 】

  • 東京都千代田区二番町11-5 番町HYビル6階

東京エグゼクティブ・サーチ

コーン・フェリー

コーン・フェリーは、長年エブゼクティブ・リクルーティング市場に関わり、経営幹部レベルに適した人材を見つけるノウハウを蓄積しています。顧客企業が採用したい人材を徹底的にアセスメントし、顧客企業の文化に適応できる人材を探し出します。2012年には、グローバルに展開するエグゼクティブ・リクルート会社として、世界第一位に輝きました。

項目 内容
求人数 -
登録方法 WEB問い合わせ
得意な職種 経営幹部、CEO、CIO、CFO、グローバル、製造業、コンシューマー、
ライフサイエンス、金融サービス、ハイテク、専門職&専門領域 
対応地域 -
運営会社  日本コーン・フェリー・インターナショナル株式会社

【 オフィス 】

  • 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館 14F

コーン・フェリー

ハイドリック&ストラグルズ

ハイドリック&ストラグルズは、日本人コンサルタントと外国人コンサルタントによって構成されている日本最大級のサーチファームです。専門性が高くサーチ経験豊富なコンサルタントが、グローバルネットワークを活用しながら、国内外の顧客企業のあらゆる要望に対応できる体制をとっています。企業だけでなく、非営利団体や教育機関、財団法人、政府機関にもサービスを提供しています。

項目 内容
求人数 -
登録方法 WEB問い合わせ
得意な職種 取締役会/アドバイザリー・コミティー、人事/総務、法務/コンプライアンス、
マーケティングオフィサー、金融、ハイテク・情報・IT、消費財、
製造業、ライフサイエンス 
対応地域 -
運営会社  ハイドリック&ストラグルズジャパン合同会社

【 オフィス 】

  • 東京都港区愛宕2丁目5番1号愛宕グリーンヒルズ 森タワー 38階

ハイドリック&ストラグルズ

スペンサースチュアート

スペンサースチュアートは、30カ国に400名以上のコンサルタントを有しており、それぞれが専門領域を持って各地でサーチ活動を行なっています。あらゆる業界の約300万人のエグゼクティブとネットワークを構築しており、顧客企業が真に必要とする人材をリクルートすることができます。

項目 内容
求人数 -
登録方法 電話もしくはWEB問い合わせ
得意な職種 経営幹部、テクノロジー・メディア・通信、消費財サービス、
金融サービス、ヘルスケア、製造業
対応地域 -
運営会社  日本スペンサースチュアート株式会社

【 オフィス 】

  • 東京都千代田区丸の内1-1-1パレスビル5階

スペンサースチュアート

ラッセル・レイノルズ

ラッセル・レイノルズは、南北アメリカ、EMEA、アジア太平洋地域などに47カ所の拠点を持つグローバルなサーチファームです。経験豊富な約400人のコンサルタントがグローバルなチームとなって、顧客企業のサポートにあたります。多様な候補者の中から、顧客企業の文化に最適な人材をマッチングします。

項目 内容
求人数 -
登録方法 電話もしくはWEB問い合わせ
得意な職種 経営幹部、エネルギー、天然資源、消費財、テクノロジー、ヘルスケア、
教育、金融サービス、製造業、非営利組織 
対応地域 -
運営会社  ラッセル・レイノルズ・アソシエイツ・ジャパン・インク

【 オフィス 】

  • 東京都港区赤坂5-3-1赤坂Bizタワー37階

ラッセル・レイノルズ

 エゴンゼンダー

エゴンゼンダーは、1964年にスイスで設立されたサーチファームです。現在は世界41カ国69都市に拠点があり、440人以上のコンサルタントが所属しています。日本では、1972年にオフィスが開設され、世界的に蓄積されたノウハウを活かし、日本企業の経営強化に貢献してきました。実績のあるプロフェッショナルなコンサルタントが顧客企業に多様な視点から価値をもたらします。

項目 内容
求人数 -
登録方法 WEB申し込み
得意な職種 経営幹部、取締役、社外取締役、財務責任者、人事責任者、情報技術責任者、
法務プロフェッショナル、最高マーケティング責任者、金融サービス、
テクノロジー&コミュニケーション、ライフサイエンス&ヘルスケア、
消費財、製造業、サービス、パブリックセクター 
対応地域 -
運営会社  エゴンゼンダー株式会社

【 オフィス 】

  • 東京都千代田区丸の内2-1-1明治安田生命ビル17階

エゴンゼンダー

 トランサーチジャパン

トランサーチジャパンは、英国ロンドンに本拠地を置くサーチファーム「トランサーチ」と日本のエグゼクティブサーチのプロフェッショナルが連携し生まれました。世界37カ国52都市に拠点があり、600名のプロフェッショナルがグローバルなチームとなって、世界各国の企業をサポートしています。各地の風土を理解しながら人材に関わる課題を企業とともに解決していきます。

項目 内容
求人数 -
登録方法 メールにて申し込み
得意な職種 経営幹部、人事総務、財務経理、金融専門職、営業マーケティング、製造技術、
ヘルスケア、金融、IT&テレコミュニケーション、消費財・流通 
対応地域 -
運営会社  株式会社 トランサーチ・ジャパンアソシエイツ

【 オフィス 】

  • 東京都港区西新橋2-34-7 第一三須ビル

トランサーチジャパン

 スタントンチェイス

スタントンチェイスは、1984年に設立したサーチファームです。2000年に世界46カ国に展開するグローバルなエグゼクティブサーチファーム「スタントンチェイスグループ」に加わりました。国産グローバル企業や外資グローバル企業をクライアントとし、エグゼクティブ層やプロフェッショナル層の人材リサーチを行なっています。グローバルなネットワークを活用し、国内と海外いずれの人材ニーズにもタイムリーに対応することができます。

項目 内容
求人数 -
登録方法 WEB申し込み
得意な職種 経営幹部、金融、製造、IT、小売業、ヘルスケア 
対応地域 -
運営会社  スタントンチェイスインターナショナル株式会社

【 オフィス 】

  • 東京都港区赤坂2-5-8 赤坂258ビル8F

スタントンチェイス

 AIMSインターナショナルジャパン

AIMSインターナショナルジャパンは、世界50カ国以上に拠点を持つ世界最大級のエグゼクティブサーチネットワークに属しています。グローバルなネットワークを活かし、企業経営における人材の課題解決を効率的にサポートしていきます。1996年から蓄積されたノウハウをもとに徹底的にサーチ活動をすることで、企業のニーズに会った経営人材とグローバル人材を紹介します。

項目 内容
求人数 -
登録方法 WEB問い合わせ
得意な職種 経営層、管理部門、販売、営業、マーケティング、業務、オペレーション、
ロジスティクス、IT、M&A人材、社外取締役、社外監査役、グローバル人材、
エンジニアリング、研究開発、製造技術、品質管理、品質保証、海外拠点統括責任者、
企業年金基金運用人材、医療、ヘルスケア、ライフサイエンス、自動車、
輸送機器、テレコム、インダストリアル、金融サービス、消費財、
小売流通、ラグジュアリー、エネルギー
対応地域 -
運営会社 AIMSインターナショナルジャパン株式会社

【 オフィス 】

  • 東京都港区芝5-33-7 徳栄ビル本館7階

AIMSインターナショナルジャパン

8.まとめ

  • ヘットハンティングは、優秀な人材を外部からスカウトし、自社に引き入れる採用手法である。これまで外資系の企業を中心に行われてきたが、人手不足やそれに伴う人材獲得競争の激化、転職市場の活発化などに伴い日本企業でも行うケースが増えている。
  • ヘッドハンティングを行うヘッドハンティング会社には、登録型とサーチ型がある。サーチ型が主にスカウトによるヘッドハンティングを行なっており、コストと時間はかかるものの、企業に適した人材を見つけることができる。
  • 登録型とサーチ型の事業を行うヘッドハンティング会社は数多く存在するが、会社ごとに得意な分野が異なる。ヘッドハンティングの活用を検討する場合は、自社が求める人材に適したヘッドハンティング会社を活用することが大切である。

注目のビジネス事例トピックを、逃さずチェック。

大手やベンチャー含め計160,000人以上の会員が利用しています。

BizHint の会員になるとできること

  • 事業運営のキーワードが把握できる
  • 課題解決の事例や資料が読める
  • 厳選されたニュースが毎日届く
  • アプリで効率的に情報収集できる
いますぐ無料会員登録

ヘッドハンティング会社一覧の関連キーワードをフォロー

をクリックすると、キーワードをフォローすることができます。

キーワードフォローの使い方