close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

  • Icon mailmaga
  • Icon facebook
  • Icon twitter

最新情報はメールマガジン・SNSで配信中

連載:第9回 【Future of Work Japan】

【Inside Sales Conference 2019 イベントレポート】部門間で連携し、組織のパフォーマンスを最大化するには?

Logo markBizHint 編集部 2019年9月24日(火)掲載
メインビジュアル

2019年6月5日、”インサイドセールスを体感する1日”として「Inside Sales Conference 2019(Future of Work実行委員会主催)」が開催されました。今回は、「これからの成長戦略」をテーマに、基調講演としてアドビシステムズ株式会社 マルケトビジネスユニット マーケティング部ディレクター 小関貴志さん、そして株式会社セールスフォース・ドットコム セールスディベロップメント本部 執行役員 本部長伊藤靖さんを迎え、インサイドセールスの新しい役割や、アラインメントの重要性、自社の取り組み等ついて紹介された様子をレポートします。 ※本セッションの講演内容および役職は2019年6月当時のものです。

メインビジュアル

「システム思考を用いて、部分最適でなく全体最適を目指す」アドビシステムズ株式会社 小関貴志さん

B-to-Bマーケティングにおける最先端の理論「Revenue Engine」

最初にお話したいのは「Revenue Engine」という、少し広い視野についてです。これは2019年に米テキサス州で開催された「Sirius Decisions Summit 2019 」というB-to-Bマーケティングにおける世界最大規模のカンファレンスでメインテーマに掲げられていたもの。

現在 アメリカにおいては、「『マーケティング部門』『営業部門』『インサイドセールス部門』が、それぞれ個々に最適化を目指すのではなく、アラインメントを取りながら組織としてパフォーマンスを最大化していく」という考えが、目下のテーマ となっています。B-to-Bマーケティングにおいて最先端の考え方の一つと思ってよいでしょう。

「Revenue Engine」の中には、「Closed Won(受注案件)」のための「Launch(ローンチ)」「Stabilize(安定)」「Expand(展開)」という流れがあります。さらに典型的なマーケティングの流れ、「Bottom Funnel」「Mid Funnel」「Top of Funnel」などもあります。それらを支えるのは、「Strategy(戦略)」「Financial Plan(財務計画)」「Tools(ツール)」、「Messaging Schema (メッセージの概要)」等である。これらを全て構成しているのが「Revenue Engine」です。

俯瞰して少し高いところから物を見られると、全体の「Revenue Engine」を意識できるようになります。

サーベイを実施しアラインメントの実態を把握する

バックナンバー (11)

【Future of Work Japan】

  1. 第9回 【Inside Sales Conference 2019 イベントレポート】部門間で連携し、組織のパフォーマンスを最大化するには?
  2. 第6回 大企業×スタートアップのM&Aの成功への方程式 〜Supership HDにおけるM&Aのこれまでとこれから〜【M&Aと事業承継で実現する経営戦略 produced by Future of Workイベントレポート】
  3. 第7回 いま知っておきたい新しい人材育成の仕組み“セールス・イネーブルメント”とは【Inside Sales Conference2018イベントレポート】
  4. 第4回 CRM/MA Top3社が語るインサイドセールスのグローバルスタンダードとは?【Inside Sales Conference 2018 イベントレポート】
  5. 第8回 AI(人工知能)でセールスの未来はどうなるか【インサイドセールス・カンファレンス2018レポート】
  6. 第5回 「営業の見える化」で全社員が当事者に データ・ドリブン型の組織改革【Future of Work Japan 2018 イベントレポート】
  7. 第3回 これからの時代は企業と顧客の「共創」が新しいビジネス価値を生み出す【Future of Work Japan 2018 イベントレポート】
  8. 第2回 社員の健康にコミットすると会社の生産性は伸びるのか【Future of Work Japan 2018 イベントレポート】
  9. 第1回 ITの力で赤字旅館をよみがえらせた経営改革とは?【Future of Work Japan 2018 イベントレポート】
  10. 第11回 クリスピー・クリーム・ドーナツが再成長を遂げた成功要因とは
  11. 第10回 なぜ、サービス業の生産性は上がらないのか

この記事についてコメント({{ getTotalCommentCount() }})