close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はメールマガジン・SNSで配信中

連載:第5回 ポストコロナ時代の採用学

激動の2020年採用から見出す、今後の実践に役立つヒントとは

BizHint 編集部 2021年2月15日(月)掲載
メインビジュアル

新卒採用活動が始まる3月と新型コロナウイルスの感染拡大が重なった2020年。企業にとって試行錯誤の採用活動となりました。従来の採用に大きなインパクトを与えた経験から得た、今後のより良い採用に繋がる学びは何だったのか。採用をはじめ人事領域に深い知見を持つ採用学研究所所長 伊達洋駆さん、採用学研究所研究員 神谷俊さん、採用学研究所客員研究員 服部泰宏さん、同杉浦二郎さんが提示します。本記事は、採用学7周年記念セミナー『2020年の採用活動を総括する』からの講演の模様をダイジェストでレポートします。

メインビジュアル

オンラインでは伝わりにくい情報によって起きる求職者の不安。解消に導く3つの対策とは。

伊達洋駆さん :新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、2020年の採用ではオンライン化が進展しました。そこで私は、採用活動のメインが対面からオンラインへと変化したことで変わったことと、変わっていないことが何かに着目しました。

この記事についてコメント({{ getTotalCommentCount() }})

close

{{selectedUser.name}}

{{selectedUser.company_name}} {{selectedUser.position_name}}

{{selectedUser.comment}}

{{selectedUser.introduction}}

仮登録メール確認