close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はメールマガジン・SNSで配信中

連載:第7回 総合 2020年1月~3月

ビジネスパーソンの6割が今後の需要増と回答「フリーランス」に対する意識調査

BizHint 編集部 2019年11月14日(木)掲載
メインビジュアル

エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する フリーランスマネジメントサービス「pasture(パスチャー)」は、全国のビジネスパーソン男女1,000名を対象に、「フリーランスに対する意識調査」を実施しました。その結果、ビジネスパーソンの約6割が今後「フリーランスの需要が増える」と回答、フリーランスと取引経験がある会社のうち7割がフリーランスの仕事内容に満足しているなど、ビジネスパーソンのフリーランスに対してのイメージは、全体としてポジティブであることが分かりました。

メインビジュアル

ビジネスパーソンの約6割がフリーランスの需要増を予測

Q1.あなたはこれからの時代、フリーランスへの需要が増えると感じますか?(n=1,000・単一回答方式)

全国のビジネスパーソン男女1,000名を対象に、これからの時代、フリーランスに対する需要は増えると感じるか質問したところ、「需要が増える(18.0%)」、「どちらかというと需要が増える(40.8%)」を合わせると58.8%、約6割のビジネスパーソンが、フリーランスに対する需要は増えると感じていることが分かりました。

3社に1社がフリーランスとの取引経験あり

Q2.あなたの会社はフリーランスと取引をした経験がありますか?(n=1,000・単一回答方式)

現在、働いている会社では、フリーランスと取引した経験があるか質問したところ、「ある(33.3%)」、「ない(52.5%)」、「わからない(14.2%)」という結果になりました。

全体の74.7%がフリーランスの仕事を評価

Q3.フリーランスの仕事内容に対しての評価を教えてください。※複数のフリーランスとの取引がある場合は、全体的な評価を教えてください。(n=333・単一回答方式)

設問2.でフリーランスとの取引経験があると回答した333名の方を対象に、フリーランスの仕事内容に対する評価を伺ったところ、「満足している(31.8%)」、「どちらかというと満足している(42.9%)」と合わせると74.7%の方がフリーランスの仕事内容に対して満足していることが分かりました。

フリーランスとの取引に至っていない理由は「出会いがない」がトップ

Q4.現在あなたの会社が、フリーランスとの取引に至っていない理由を教えて下さい。(n=94・複数回答方式)

フリーランスとの取引経験はないが、フリーランスと仕事をしてみたいと回答した94名の方を対象に、フリーランスとの取引に至っていない理由を質問したところ、最多回答は「フリーランスとの出会いがない(27.7%)」、続いて「最適なフリーランスを探すのが困難(26.6%)」、「会社でフリーランスの活用事例がないため、通しにくい(23.4%)」と続きました。

6割超がフリーランスとのつながりは会社の成長につながると回答

Q5.副業を解禁する企業が増加し、大手企業でも副業を推進している現在、優秀なフリーランスの発掘や、複数のフリーランスと繋がることは会社の成長につながると思いますか?(n=1,000・単一回答方式)

様々なフリーランスの方に出会い、繋がることは、会社の成長にも繋がると思うか質問したところ、「成長につながる(23.2%)」、「どちらかというと成長につながる(43.0%)」と合わせると66.2%のビジネスパーソンがフリーランスとのつながりは会社の成長につながると考えていることが分かりました。

<フリーランスとの取引経験がある会社とない会社の比較調査>

取引経験がある会社では「成長につながる(35.1%)」、「どちらかというと成長につながる(45.9%)」と合わせると80.1%がフリーランスとのつながりが会社の成長につながると考えていることがわかりました。 また、取引経験がない会社でも、合わせて56.8%と半数以上が成長につながると考えていることがわかりました。

37.2%のビジネスパーソンがフリーランスとの取引増に期待

Q6.あなたは今後、フリーランスとの取引を増やすべきだと思いますか?(n=1,000・単一回答方式) <フリーランスとの取引経験がある会社とない会社の比較調査>

今後、フリーランスとの取引を増やすべきだと思うか質問したところ、「増やすべきだと思う(11.8%)」、「どちらかというと増やすべきだと思う(25.4%)」と合わせると37.2%のビジネスパーソンがフリーランスとの取引を増やすべきと考えていることが分かりました。

また、フリーランスとの取引経験のある会社と、取引経験のない会社を比較したところ、既に取引経験のある会社では、「増やすべきだと思う(21.6%)」、「どちらかというと増やすべきだと思う(38.1%)」と合わせて59.7%がフリーランスとの取引を増やすべきと回答。取引経験のない会社では、増やすべきと回答した方は26.7%という結果に。両者に大きな差があることが分かりました。

調査概要

有効回答数 全国のビジネスパーソン男女1,000名
調査期間  2019年10月1日~2019年10月7日
調査方法  インターネットリサーチ

プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000051333.html

この記事についてコメント({{ getTotalCommentCount() }})

close

{{selectedUser.name}}

{{selectedUser.company_name}} {{selectedUser.position_name}}

{{selectedUser.comment}}

{{selectedUser.introduction}}

仮登録メール確認