close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はニュースレター・SNSで配信中

連載:第38回 IT・インターネット

サイト売買の相場、広告収益を主としたWEBサイトは営業利益の約18ヵ月分

BizHint 編集部 2021年10月27日(水)掲載
メインビジュアル

ラッコ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、運営するサイト売買プラットフォーム「ラッコM&A」にて、過去450件以上に上る売買成約情報を集計し、サイト売買の相場を調査いたしましたので報告いたします。調査の結果、月間営業利益10,000円以上の利益が出ているWEBサイトは、営業利益の約18ヵ月分が売却相場で、うち60%が50万円以上で成約していることや、利益ゼロ・マイナスのWEBサイトも平均約11万円で成約していることなどが分かりました。

メインビジュアル

利益が出ているWEBサイトの売却相場、営業利益の約18ヶ月分

月間営業利益が10,000円以上のWEBサイト170件を対象に、売却相場を調べたところ、営業利益に対する売却価格の平均倍率は約18.1ヶ月分であることが分りました。24ヶ月以上の金額での売却は21.2%となっています。

また、同ジャンルでも価格に差が出る、実績が無くても売却に至る(逆に実績があっても高額にならない・売却に至らない)ポイントは主に以下が挙げられます。

・利益以外のプラス評価
・コンテンツが良質
・誰でも運営が可能な体制やジャンル(再現性が高い)
・SNSや会員顧客数
・PV数・SEO
・アフィリエイトの特別単価が引き継げる
・サイトの評判が良い
・ブランド力がある
・利益以外のマイナス評価
・コンテンツが悪い、メンテナンスされていない
・属人性が強く運営を引き継ぎにくい
・トレンド系・中古ドメイン使用など売上急落のリスクがある
・YMYLに該当する分野

利益なしのWEBサイトでも、45%が10万円以上で売却

月間営業利益が10,000円以上の利益が出ているWEBサイト170件を対象に、サイト売買相場を調べたところ、100万円以上での売却が35%、50万円以上が60%、20万円以上が93%となりました。

次に、月間営業利益が10,000円未満の、比較的収益が少ないWEBサイト148件を対象に調べたところ、平均売却価格は約18.3万円であることがわかりました。20万円以上での売却が36.5%、10万円以上が75%となっています。

最後に、月間営業利益がゼロまたはマイナスである、利益・実績のないWEBサイト88件を対象に調べたところ、平均売却価格は約11.2万円であることがわかりました。利益がゼロまたはマイナスでも50万円以上の売却が8%、20万円以上での売却が23%、10万円以上での売却が45%発生していることが明らかとなりました。

調査概要

調査内容:サイト売買の相場についての調査
集計対象:ラッコM&Aにてサイト売買が成約した案件のうち、広告収益を主とするWEBサイト406件(ECサイト/アカウント/WEBサービス等は対象外)
集計対象期間:2019年12月27日~2021年10月8日

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000040858.html

この記事についてコメント({{ getTotalCommentCount() }})

close

{{selectedUser.name}}

{{selectedUser.company_name}} {{selectedUser.position_name}}

{{selectedUser.comment}}

{{selectedUser.introduction}}

この動画もあなたにオススメ