close

はじめての方はご登録ください(無料)

メニュー

BizHint について

カテゴリ

最新情報はメールマガジン・SNSで配信中

連載:第5回 総合

オンライン型新入社員研修に関する受講者アンケートの結果公開

BizHint 編集部 2020年4月17日(金)掲載
メインビジュアル

例年であれば、OJTの研修を実施していた企業も、今年は新型コロナウイルス感染症の影響により、開催できずにいるという企業が多く見受けられます。株式会社ビジネスコンサルタント(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:横関 哲嗣)は、オンライン型新入社員研修(公開講座)の受講者30組織109名に「オンライン学習の効果性」に関する受講者アンケートを実施しました。

メインビジュアル

受講者の感想や意見

受講者からは、オンライン形式の利点として「自分のペースで進められる」「大事なポイントが分かりやすくてメモしやすい」といった感想がでていました。その一方で、受講者のデバイスに依存する課題や受講者が学習しやすい配慮がもっと必要であるという改善点も見つかりました。

受講者の自由回答一部抜粋

・初めての受講形式でしたが、自分のペースで進められていたこともあり、学習が行いやすかったです。他の遠くの方ともディスカッションを行うことで、感じたことの違いなどを共有でき、多くのことを学ぶことができました。

・自己学習に関しては、動画の構成がとても見やすく、分かりやすかったです。大事なポイントはキーワードを抜き出したり文字の色が変わっていたりと、どこが大事でメモすべきなのかが分かりやすくて良かったです。グループワークで他社の同じ新入社員の方々の意見を聞くことができて、様々な考え方を知ることができて良かったです。

・自分の携帯のスペックの問題で動画をアップロードできなかったり、アプリ使用中にエラーが起こったりと、トラブルも起きてしまいました。

・スケジュールの時間がタイトであると感じました。自己学習の時間をもう少し考慮して頂けると受講生は助かると思いました。

調査概要

調査期間:2020年4月2日(木)~ 2020年4月3日(金)
調査対象:株式会社ビジネスコンサルタント主催
オンライン型新入社員研修(公開講座)の受講者
回答者数:109名(30組織)
調査方法:Web調査

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000011579.html

この記事についてコメント({{ getTotalCommentCount() }})

close

{{selectedUser.name}}

{{selectedUser.company_name}} {{selectedUser.position_name}}

{{selectedUser.comment}}

{{selectedUser.introduction}}

仮登録メール確認